悪魔の尻尾

50代から60代へ~まだあきらめない

寿司センター心斎橋 心斎橋ネオン食堂街

心斎橋パルコにある「寿司センター」に行ってきました。すでに何度も来ている店で、いつも妻と息子の親子水入らずで。 結構並んでいました。数分待っているとカウンターが空いたので、カウンターでもよいと伝えて座らせてもらえました。 妻は、よく冷えた生…

ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス

Netflixで女房が見ていたドラマです。あんまり興味はなかったのですが、怖いから一緒に見ようと誘われ、見ているうちにハマりました。オカルト系のホラーのドラマですね。2018年の作品で、結構話題だったそうですが、全然知りませんでした。 登場人物 あらす…

恩讐の鎮魂曲 中山七里

大型寒波が日本列島にやってきています。ものすごい寒さですね。不要不急のようがない人は外出しないように言われていますが、全く外に出ないわけにも行かない人がたくさんいますからね。 前回、2作目から読み始めたこの「悪魔の弁護士 御子柴礼司」シリーズ…

ウェンズデー アダムスファミリーの娘の物語

女房がこのドラマを見たいと強くいっていました。お正月明けの休みのときに一緒に鑑賞。面白かったですね。Netflixのドラマのクオリティは高いです。テレビドラマのクオリティではないですね。 キャスト ストーリー 感想 キャスト ウェンズデー・アダムス ジ…

追憶の夜想曲 中山七里

弁護士御子柴礼司シリーズらしいです。名前はなんとなく聞いたことがあるのですが、この本を読むまでは前知識はありません。テレビドラマにもなっているらしいですね、いや、何も知らずに読んでみるというスタイルは相変わらずです。 この本の目次 登場人物 …

須磨水族館へ行ってきた

職場の仲間と出かけてきました。須磨海浜水族園に行ってきました。特に目当てのものがあったわけではにのですが、普段の疲れを癒やすのはやはり生き物を見ることだ!ということなのでしょうか。その後、IKEAで色々見ながら、食事はMosaicにあるトニー・ロー…

六本木クラス

画像はテレビ朝日より 先月末に久しぶりにNetflixを契約し、色々と見ています。梨泰院クラスが面白かったので、いつか見ようと思っていました。 tails-of-devil.hatenablog.com 設定は、日本の六本木であり、主人公の名前も宮部新と違っているのですが、内容…

影法師 百田尚樹

百田尚樹さんの影法師を読みました。 茅島藩という架空の小藩の武士たちの物語です。 登場人物 あらすじ 感想 登場人物 名倉彰蔵茅島藩筆頭家老に上り詰めた人物。元の名は戸田勘一。 磯貝彦四郎少年時代は学問、剣術ともに非常に優れた人物です。ある事件を…

警察官の発砲など〜

朝から土砂降りです。 やはり天気が悪いとテンション下がり気味。 こういう時こそ、自分で気分を上げていかないと!と気持ちをひきしめています。 帰宅が遅く、通勤時にブログを、読んだりしています。 なかなか自宅で自分のブログの更新ができていないです…

タトゥーという入れ墨がファッションという文化について

大阪湾淀川の河口に迷い込んだマッコウクジラのニュースを見ました。深海にいることが多いマッコウクジラが大阪湾に入ることもましてや川に流れ込んでくることも非常に珍しいことです。かなり衰弱しているようですが、子供とはいえ8メートルもの巨体ですから…

正月休みはいつまで~?

世間では本日から3連休のようです。というかまだ年末年始休みの所も多いかもしれません。元旦から仕事で、間に休みはもらっていますが、この3日間は仕事です。ただ、まだ正月モードと言う感じで、仕事中にYahooのニュースなんかをチラチラと見ていたりしまし…

イコン 今野敏

昨年読んだ「蓬莱」も良かったのですが、それに引き続き読んだものがこのイコンです。いつもながらどういう小説なのかという情報もまったくなしに読み始めました。ゲームと政治を絡めた「蓬莱」とは、テーマはぜんぜん違うんですが、ネットに存在する「アイ…

2023年 今年もよろしくお願いします~

新年、あけましておめでとうございます。 今年はじめての投稿ですね。元旦から天気に恵まれ、コロナでの外出規制などもないので、初詣などでも人手がたくさんあったようです。私は、残念ながら元旦から仕事。出勤前に年始の挨拶を済ませてから出勤。とは言え…

年末の夜警

町内会の夜警。昨年は寒かったですが、この日はそれほど寒くなく、時間も短かったです。あれから、1年、あっという間の1年だったなあ、とも感じています。 tails-of-devil.hatenablog.com 大阪市とはいえ、中心街からはほどほど離れている住吉区。住吉大社が…

修羅の家 我孫子武丸

「殺戮にいたる病」という小説の次に読んだ本です。「かまいたちの夜」のシナリオライターとして有名な我孫子武丸氏の著作で、この作品も「殺戮にいたる病」という作品以上に胸糞悪くなる犯罪を扱った小説です。 目次 登場人物 あらすじ 感想 目次 第一章 暴…

そして、バトンは渡された 

Netflixを契約して、「今際のアリス」を楽しんでいます。全8話。これはこれで楽しめましたので改めて感想なども書いていこうと思います。本日の表題は、以前から気になっていた映画で、配信されたら見ようかな?と思っていたのが、瀬尾まいこさん原作の「そ…

クリスマス・イブの過ごし方 Netflixを久しぶりに契約

メリークリスマス~ 出勤前の僅かな時間にブログを書いております。昨夜はいい夢を見れましたか?私はクリスマス・イブの昨日も(本日も)仕事だったので、家族でゆっくりクリスマスということもなかったですね。でもいつもよりは早めの帰宅だったので、妻と…

殺戮にいたる病 我孫子武丸

我孫子武丸さんの本です。このペンネームの名付け親はあの大御所、島田荘司さん。私は我孫子武丸さんの本を読むのは初めてですが、名前は知っていました。というか、私のように本は知らないけれど、「我孫子武丸」の名前を知っている人はたくさんいると思い…

蓬莱 今野敏

グアムから帰ってきて、まだ遊びモードが抜けきりません。これじゃいかんと思うのですけどね。ワールドカップも終了し、楽しみも一つ減ってしまいました。年末まで後わずかな時間は仕事中心になりそうです。今年も夜警で近所を周る予定ですが、12月には前半…

グアム4日目 サザエさん症候群

Hafa Adai~! グアムでの4日目も天気に恵まれ、海へ行きました。地元ではクリスマスのイベントで、多くの人がいて賑わっていました。ノリの良い音楽で踊る人たち。浜辺では仲良しのファミリーが遊んでいます。 この時期はそういうイベントの時期ということ…

グアム3日目 ~タモンビーチを楽しむ

Hafa Adai~グアムから帰国しています。日本の国はとても寒いです。関西国際空港で降り立つと雪がちらついていました。30度以上あり、スコールがあって湿度もそこそこに高いグアムとは全然違いますねグアムからブログを書きたかったのですが、仲間とのコミュ…

グアム2日目 実銃を撃つ

グアム滞在二日目は実銃を撃ちに行きました。サバゲーの仲間なので、みんな経験済みの人ばかり。私だけが撃ったことがない人間。期待感に包まれながら、微妙な緊張をしていました。この日も雲があるものの、天気はよかったです。お昼にGuam Outdoor Shooting…

グアム 初日

グアムへ行く朝、約束に時間は早めだったので、かなり早くに起きてアルゼンチンvsクロアチア戦を見ました。前半を2点差で折り返し、後半守備的に固めたアルゼンチンを崩せず時間が経過。攻めるしかないクロアチアの間隙を縫って3点目を奪ったアルゼンチンが…

津軽百年食堂 森沢明夫

順序を間違えたのですが、先日「ライアの祈り」を読んでから、こちらを読みました。森沢明夫さんらしい、ホロリとするポイントがいくつもあって、読んでいて気持ちが良いですね。エンディングもハッピーな気持ちになれるので、言うことないです。 tails-of-d…

パスポートを取得

ワールドカップの熱戦が続いています。ワールドカップの話題ですっかり忘れていましたが、もうすぐ海外旅行へ行きます。準備なども時間を見計らって薦めていましたので、この記事の内容は結構前の時期になります。(大阪城でも紅葉が見られるくらいですから…

倉敷弾丸ツアー

ワールドカップで盛り上がっていましたが、先日負けてしまいました。前回準優勝のクロアチアに対して120分の死闘の末、PK戦敗退。日本は負けてしまいましたが、まだワールドカップは続いています。さてワールドカップで盛り上がっているのですが、私の職場で…

世界の壁は厚かった~クロアチア戦、惜敗 日本代表

深夜に行われたワールドカップ決勝トーナメント。クロアチア戦。何かとワールドカップでは縁のあるクロアチア。初めて出場したのはフランス大会で、日本もクロアチアも初出場。同じグループリーグで戦います。初出場と言っても、そのサッカーのレベルは高く…

ライアの祈り 森沢明夫

森沢明夫さんのジーンとくるお話です。物語を簡単にまとめるとバツイチ女性の恋愛のお話ということになるのですが、そんな単純なものではないです。そんなに重くはないけれど、誰でも物語があります。この小説の主人公もその一人。読んでいて幸せな気分にな…

おめでとう~グループリーグ突破の日本代表

久しぶりに自宅のPCに電源を入れた気がします。とは言え、出勤前のバタバタした時間ですね。ここのところ、残業の後、職場の仲間と食事をして帰宅しているので、日付が変わってからの帰宅です。昨日早朝のサッカーの試合も、ニュースでダイジェストでは見ま…

11月の外食

今月もなんだかんだと外食が多かったです。娘の写真撮影を兼ねた挙式で高知へ行ってきたときの食事がやっぱりサイコーでしたね。普段は口にすることのない手の込んだ料理でした。高知の地元で取れた海産物も美味しかったですし、居酒屋で食べた藁焼きのカツ…

Copyright ©悪魔の尻尾 All rights reserved.