悪魔の尻尾

50代から60代へ~まだあきらめない

三国志 Three Kingdoms

8話までを見た。三国志序盤はやはり董卓呂布貂蝉といったところが華々しく活躍する。貂蝉の養父の王允もなかなかの狸策士ぶりを発揮している。しかし黄巾の乱十常侍何進などが全く描かれておらず、呂布丁原の裏切りシーンがないので呂布貂蝉のロマンスが綺麗になってしまっているのがなんとも。あくまで計略のはずなのに。貂蝉役が結構ケバい感じなのはともかく、呂布が結構色男というか優男の雰囲気なので、もっと勇猛なイメージの俳優が良かったかな。董卓王允は割とイメージ。劉備もいい感じ。袁紹が男前すぎるのと曹操があまりにも老けている。物語の始まりは曹操に限らず劉備もまだ若かったのでもう少し若いイメージの俳優がいいのだが、長い物語を考えると仕方が無いのかも。
袁紹が男前だが、優柔不断な感じは良い。袁術はもっと嫌味なタイプのほうがいいかな。
まあ、ともかく序盤の群雄割拠の部分は楽しい。

三国志 Three Kingdoms 前篇 DVD-BOX (限定2万セット)

三国志 Three Kingdoms 前篇 DVD-BOX (限定2万セット)

Copyright ©悪魔の尻尾 All rights reserved.