悪魔の尻尾

50代から60代へ~まだあきらめない

デジモノ

Amazonがセットトップボックスを年内に発売

というニュースがあった。 常に期待を集めつつも常に失敗に終わる、鬼門、地雷とも言えるセットトップボックス。 コンセプトは分からないでもないが、結局は失敗する。 あのGoogleもGoogleTVが成功したとは思えず、AppleのAppleTVもヒットしているとは思えな…

Nexus7を買うかキーボードを買うか

最近、職場でRealforceのキーボードを導入した人がいる。2万円近くのモノを仕事のために購入する、というのはある意味まっとうな投資であるが、そこまでハードな入力を求められている職場ではない。今の安物のメンブレンでも十分にこなせる。ただ、やっぱり…

個人情報の扱い スマホは便利だが、設定すらできないようでは…

スマホを契約するときに記入を求められる用紙らしい。 それにしてもこれを記入すると確かに代行で設定はしてくれるだろうが、もしこの情報が漏れるとなんでもされてしまうということである。 そもそもそういうことすら考えない人がこういう書類に書いてしま…

家電が売れない

TVが売れないというのは地デジ効果で需要を先食いした為だが、レコーダーも散々なようである。 DVDレコーダーから地デジ画質になってBDレコーダーへとなるところが、そうは簡単に行かないようで、1月のレコーダーの平均単価は3万円台だという。 しかし安くて…

タブレット

PCの調子が悪いと言いながらも、だましだまし使っているとパーツを買って組み立てるのも面倒に感じるし、OSをインストールするのももっと面倒に感じたりする。 何よりもパーツを買うお金も厳しい。年末から正月にはお年玉というビッグイベントがあり、相当な…

ONDA V10 精英版

ONDA V10 精英版を購入してまだ半年にもならないと思うが、既に飽きてしまったというか、所詮はおもちゃで使えないと感じている。稼働率は極めて低い。ぱっとネットで検索したりしたい時に電源が入ったままのこういうタブレットは本来便利なはずだが、電池の…

スマートフォンという21世紀の大ヒット商品

私が学生の頃にはアレも欲しい、これも欲しいと新しい電化商品は欲しい物がいっぱいあった。パソコンが出てきてもまだ今のようになんでもできるわけでもなく、パソコンでゲームをしてもファミコンが出てくればより手軽で面白いゲームがドンドン出てきたので…

Android中華タブレット その2

多くを望んではいけないのはわかっている。たかが9000円ほどのものだ。高級品とは違う。 Android端末は色々と重いのかと思っていた。国産Androidスマートフォンを触る機会があった。サクサク感はぜんぜん違う。 やっぱりCPU?この中華パッドのCPUは何なのだ…

Android中華タブレット

本当はちゃんとしたタブレット、iPadなどが欲しかった。しかし価格が高い。まあ、おもちゃを買う感覚でお試しのつもりで中華タブレットを勝った。 ONDA V10 精英版 と言われるもの。よくわからないが、こんなものかという印象。 iPhoneの操作に慣れたものと…

Android対応電子レンジ

先日Android対応炊飯器という珍品を発表したと思えば、今度はAndroid対応電子レンジとは…。 天下のパナソニックのはずが、なんだか怪しげなものばかりだしているような気がする。 消費者はこんなものよりも基本機能がしっかりした壊れないものを欲しがってい…

スマートテレビという商品

家電、とりわけテレビが惨憺たる状況らしい。まあ、地デジ化を強引に進めたため、テレビ特需が昨年あったわけで、その反動とも言える。液晶テレビは高いものということでいらない機能てんこ盛りの日本のテレビは海外の安い液晶テレビに押されて海外で全く売…

リビングブックスシリーズ

まだパソコンがそれほど普及していなかった頃に購入した。 その頃はまだ日本語の良質なマルチメディアのソフトがなく、これらも元々は海外のもの。マルチメディアという言葉が非常に懐かしい。 CD-ROMばかりを扱っている店などもあり、一部のマニアが通販で…

新型ポメラ

ポメラというのがちょっとしたヒット商品となっていた。 まさにスキマ商品という感じ。手書きが苦手な人にとって、さっと取り出してキーボードでメモが取れるというのはありがたいものかもしれない。 私も文字を書くということよりもキーボードを打って文字…

いよいよソフトバンクから乗り換え検討してもいいかも…

AUからiPhoneが発売されるのが確定的な記事があちこちで散見される。 ちょうど2年縛りを終えるSoftBankのiPhone3GSのユーザーである私のようなものが、au版iPhone5の購入するというパターンが増えてくるのではないか。 さらには機種変更の既存ユーザーには冷…

AUからiPhoneが発売されるとか…

http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/e922342a3953e219ca3848b03ce28c84/ アップル「ソフトバンクのクソ電波がiPhoneのブランドイメージを引き下げている」 : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ以前から言われていたことだが、ソフト…

日本製品のトータル性能に危機感を感じる

高性能なものを凝縮した小さいものを作るのは日本のお家芸であった。それがどういうわけか性能がイマイチでださい製品ばかりになってきたような気がする。価格ではもはやアジアの新興国には到底及ばない。かくなる上は持っていることによる優越感、そういう…

GALAPAGOS終了!

http://blogos.com/theme/galapagos/ 発売当初からその先行きが危ぶまれていた商品である。自虐的とも言えるネーミングだけが先行していた。必死で打ち消してい入るけれど、もはやこのマーケットにシャープが加わって音頭を取るということはできないと思う。…

中国クオリティ 楽OSって?

中国は大国だと思う。人口が飛び抜けて多く、経済発展も凄まじい勢いで進んでいるというイメージ。 そんな中国の携帯もスマートフォンがブームなんだろうか。 そういやiPad欲しさに自分の臓器を売ってしまった若者がいたが、そんなことが起こってしまうのも…

デジタル動画の規格がよくわからん

デジタルビデオカメラを買ってから2年以上になるが、案外利用機会がない。というかコンデジを買ってからは手軽さという点で、持ち出す機会がなくなったとも言える。もちろん動画を取るならデジタルビデオカメラのほうが手ぶれ補正の機能などからしてもはるか…

SONY タブレットPC

あんなものは買わない、と思っていたものにタブレットPCというものがある。確かに家でPCがあり、PCを使用するのであればあえて必要のない物。なのに非常に気になる。iPhoneを持っているものとしては似たようなものなんだが、家でゴロンとなってネットをする…

iPad2は画期的かなあ?そうは思わんが

AppleのサイトのiPad2の紹介ビデオを見た。 画期的なという言葉とか、進化と言う言葉を多用していたように思う。 しかし私はインパクトを感じない。 iPadユーザーではないのでiPadを日常に使っているわけでもなく、このデバイスの良さが分かっていないものと…

iPad2発売

iPad2発表! iPad - Apple(日本) 性能はアップ、軽くなって、よりパワフルになって。そしてカメラを搭載。FACETIME利用可能。 大ヒットまちがいなしとの噂だが、個人的には楽しくない。 初代iPadはタブレットPCという新たなジャンルを開拓したということで…

Powershot SX130IS購入!

チョット前からずっとデジタルカメラが欲しいと思っていた、ということは書いていたが、ついに買っちゃった。念願のデジタル一眼をゲットだぜ!!と言いたいところだが、やはり金がない。写真は最近は専らiPhoneにおまかせであった。 デジカメはもう5年以上…

ロジクールのワイヤレスキーボード、マウスセットMK250を使ってみて

以前の日記でキーボードを買ったことを書いた。今日は短いながらも使ってみての感想を書く。 キーボードを買う - 悪魔の尻尾 買ったのは結局ロジクールのMK250。3000円もしない価格にも関わらずマウスとキーボードのセットである。しかもワイヤレス。Amazon…

MacBook Air はやっぱり究極のモバイルPCなのか?

軽くて、キーボードが大きくて打ちやすく、バッテリーのもちが良く、起動が速い。 こういったことを高次元で満たしているのがMacBookAir。 HDDをはずし、あえて高価なSSDを採用。それが高速化に貢献。CPUの絶対性能だけではPCの性能を測れなくなっていると思…

中国という国のレベル 知的所有権

Googleが中国から撤退するというニュースが流れたのがちょっと前。Google Japan Blog: 中国における事業展開について 今度はGoogleと共に世界のITの最先端を走るAppleが中国に対して怒りを表明したようだ。 まあ、コピー大国の中国が今に始まったことではな…

8800円だったら・・・・AppleTV

AppleTVってどうなんだろう。今までTVに接続するセットトップボックスというものはいろいろあったけど、ことごとく失敗に終わっている。このAppleTVだって今まであったものは決してヒットしたとは言えないもの。ハードウエアがいいとか悪いとか、コンテンツ…

テーブル型iPhone

iPadが大画面だなんて甘い! ほぼ完全に動作する58インチのビッグiPhoneテーブルが完成間近... | ギズモード・ジャパン これってどういう利用者を想定しているんだろうか。 欲しいような欲しくないような。でも一度は触ってみたい気がする。 これでゲームを…

Drobo?ドロボー?

ディーロボと読むんだそうである。パソコンの記憶装置はドンドン大容量化し、それにともなっていらないデータもドンドン貯まるようになってきた。そんないらないゴミデータを貯め続けるためにストレージは進化し続ける。 どうしてこんなにデータが増えるんだ…

電子書籍は日本ではやっぱり・・・・

http://blog.pasonatech.co.jp/matsuo/14512.html チョット古い記事になるが、やっぱり日本では電子書籍というのは普及しそうにない。いや、ずっとという意味じゃなくて当分は・・・。という意味。 シャープのガラパゴスのことは以前の日記でも書いたが、や…

Copyright ©悪魔の尻尾 All rights reserved.